<   2008年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧
突然の島根たび 1日目 皆美館 その4

今日中にパパッとアップしちまおうと思うとったら、またドタバタで胃がキリキリ。
きのうから口内炎再発しとるし・・・
まぁそんなこたぁおいといて、時間あるうちにアップしょ。

a0055835_15223759.jpg2階にある湯殿。突き当たりが男湯じゃ
ゆうのわかったんじゃけど、すぐ隣の女湯が見えずに、あれ?女湯違う階じゃった?と
ウロウロ~(汗


a0055835_1523882.jpga0055835_15232685.jpg


湯殿の利用時間は15:00~23:00 6:00~10:00


入っておられた方が出て行かれて誰もおらんようになったんで、撮影。いそげっ

a0055835_15283339.jpga0055835_15285279.jpg


こじんまりした湯船。4人も入ったら いっぱいかな? 源泉かけ流しの温泉、湯の花が
できようる。


a0055835_15302913.jpg洗い場は、この反対側とで2ヶ所。すくねえけど、3.4階の部屋は温泉の風呂付いとるけん、エエんじゃろ~な。


a0055835_15335175.jpga0055835_15341212.jpg


クレンジングにヘアゴム、コットン、綿棒、シャワーキャップあり。


a0055835_1536497.jpga0055835_15371267.jpg


a0055835_15373948.jpga0055835_15375536.jpg


タオルとかは、たくさん置いてある。湯上り用のお茶、桑茶も用意してくれとる。
温泉宿の脱衣所に貴重品入れあるんは珍しいような。



こっからは、ろんじんから帰ってからデス

部屋はターンダウンされとった。最初気が付かんかったんよ。
ベッドカバーもそのまんまじゃったし、ゆうかシモンズベッド~ゆうて飛び込みしたんが
そのまんまの状態で残っとったから・・・
a0055835_15451441.jpg
コレ見てターンダウンされとることに気が付いた(汗



さて~ろんじんでビールしか飲まず帰ってきた私、飲み足りるわけものうて カウンターで
かる~つまみながら飲めんか・・・と、食事処の庭園茶寮 みな美へ電話。
ほしたら満席じゃと。カウンター懐石ゆうんが あるけん、なかなか席があかんみてぇ。
じゃあ部屋に地焼酎持ってきてもらえんかと頼んだら、それはできんと。仕方ねぇよな・・・
こんなことなら、みな美で夕食を食べりゃ~よかった。アラカルトもあるとはHPに書いて
あったけど、コースが基本みてぇじゃったんよ。
アラカルトのメニューもいろいろあったんよな。
そしたら電話が鳴った。料理は もうできんけど、お酒だけでよろしければ・・・と。
よろしいがなっ!主人を置いてダッシュで1階へ。エレベーター開いたら、みな美のスタッフの
方が待ってくれとった。ご無理言いまして、すみません。

a0055835_1556652.jpgカウンターの一番端の席を空けて
くれとった。


a0055835_155943.jpg島根厳選焼酎、薮上こだわり芋焼酎を
ロックで。
島根産シモン芋をつこ~とんて。
まろやかな味。


a0055835_1613241.jpga0055835_1615398.jpg


コースターや箸袋のデザインは昔のままなカンジ。


a0055835_1642228.jpg付き出し、2種類出てきた。
上品な味。あ~やっぱりここで夕食
食べりゃ~ヨカッタなぁ。


さあ2杯目どうしよー、地酒飲んでみてぇなぁ・・・思うとったら、タイミングようエレベーターの
とこで待ってくれとった人が来てくれた。
オススメの地酒を聞いてみたら、2種類あると。2合飲めんこたぁねぇけど、う~~ん
どうしよ~と迷うとったら、その人が 「じゃあ半分づつお持ちします。飲み比べてみて下さい。」
とウレシイことを言うてくれた。こうゆう心遣いうれしいなぁ~~。

a0055835_16124065.jpgゆうことで地元の人が好きな七冠馬 
ななかんば と 東京から来る日本酒の会に入っとる人がコレ!と注文するゆう、豊の秋 とよのあき を。
私は豊の秋が好きじゃな。


a0055835_16185710.jpga0055835_16192650.jpg


飲んだ後、庭を見せてもらう。庭の奥に1棟だけ離れの部屋がある。


ゴキゲンで部屋へ戻る。橋のライトが川に映ってキレイじゃ~
a0055835_16211810.jpg

[PR]
by HW37 | 2008-05-30 16:29 | 08.5 松江 皆美館
最高の人生の見つけ方
a0055835_15352825.jpg


主人が観るまでは、感想書かんとこ~と思うとったんじゃけど、やっと観てくれたけん
これで書ける。忘れんうちに・・・

余命わずかのふたりが、病室で相部屋になる。
片や その病院の経営者で大金持ちじゃけど、見舞い客も来ん孤独な男、エドワード。
片や 自動車整備士で子供や孫達に囲まれ暮らしとる、カーター。
環境の全く違うふたりが、やりてぇこと、見てぇもん、体験してぇこと全部を書き出した
「棺おけリスト」を持って旅に出る。
あらすじは他の方のブログやレビューを読んでもらうことにして。

主人は、感動はしたとこはあったけど泣く程じゃねかったそうな。
ハイ、わたしゃ~泣きました。
主人が感動したゆう、「世界一の美人とキスをする」ゆう希望をエドワードが叶えるところ。
最初は単なる美人を探して・・・のつもりじゃったんじゃろ~けど、その美人ゆうんが
初めて会う孫娘なんよ。
そのシーン見たとたん、ドバーーッと涙。
それにカーターの葬式に出席して、エドワードが彼に対して感謝の気持ちを述べるシーン。
カーターに出会って旅したことによって、エドワードは人に心を開き人を愛することを知るんよ。

実際自分が、「余命〇ヶ月です。」と宣告されたら どうするじゃろ?
・延命治療は断る。じゃけど痛みだけは、とってもらう
・家の大片付けをする
・ほんで動ける間にハワイに連れて行ってもらう
映画みてぇにロマンチックなこと全然書けんなぁ・・・

現実を考えたら、悠長に旅行やこ~行っとる場合か!ゆう人の方が おい~かもしれん。
じゃけど自分の思うとおりの最期を迎える準備ができたら、それは本当に幸せじゃろ~な。
[PR]
by HW37 | 2008-05-29 15:39 | テレビ・音楽・映画・芸術・本
突然の島根たび 1日目 皆美館 その3

a0055835_10541638.jpgテレビのとなりにバーカウンターがある。
2本ボトルに入っとんのは水。
このボトルに入れることによってアルカリイオン水になるそうな。確かにまろやか。
あと、夕日が見れる確率が書いてある
用紙を置いてくれとる。
下には冷蔵庫・ミニバーあり。
値段見てビックリ!やっしぃ~。
こんなとこねぇで。


a0055835_105519100.jpga0055835_10554311.jpg


冷蔵庫・ミニバー
サントリー天然水奥大山 150円
ヴォルヴィック 150円
アクエリアス 120円
黒ウーロン 200円
ヘルシア緑茶 260円
うるおい美率 260円
アサヒスーパードライ 240円
サントリープレミアモルツ 270円
サントリーウイスキー山崎 700円
ニッカ鶴 750円
ジャックダニエル 600円
レミー1738ブランデー 1000円
カンパリミニ 250円
ルジュクレームドカシス 300円


a0055835_10564381.jpg冷蔵庫の前を歩くたんびに踏みつけて
ウグッと思うたんが、コレ。
電気カーペットのスイッチ。
面倒かもしれんけどシーズン終わったら、
電気カーペットどけてほしいなぁ・・・



ソファー横の障子を開けたら、浴室~ゆうか松江しんじ湖温泉~♪ 24時間入り放題。
a0055835_1102589.jpga0055835_1103710.jpg


a0055835_1112445.jpga0055835_1113526.jpg


浴室にある障子を上げたら庭が見えるんじゃけど、ガラスがだんだん曇ってきて見えず。
ここの浴室で感じたこと。
床の石が、すべりにきぃ。ワザとすべりそうなかんじで足を出してみたけど、全然すべらん。
これなら足のヨエー人にも、年配の人にもええわ。
ツルンツルンのとこあるもんなぁ~。


a0055835_1173068.jpg旅館専用の入れ物に入っとるシャンプー、
コンディショナーは確かPOLA。
ボディソープはPOLAっす。


a0055835_1112886.jpga0055835_11122574.jpg


a0055835_1113653.jpga0055835_11132254.jpg


a0055835_11155356.jpgアメニティーは男性用ヘアリキッド、ヘア
トニック、アフターシェーブローション。
女性用のもんは、コットンとヘアゴムが
入った袋が 5つだけ。ゆうか5つもいる??
引き出しの中にひげそり、シェビング
クリーム、ブラシ、歯ブラシ、ボディタオル。
下の引き出しにゃ~袋に入ったドライヤーと置きカガミ。


a0055835_1124722.jpg初めてみたタオル乾燥機。夜じゅうタオルかけといたら朝にゃ~カラッと乾いとった。
ただバーが熱ちぃけん気をつけましょう。


ちょっと気になったんが、コンセント。子供が指を突っ込むのを予防するためかもしれんけど
使い方が、わかりにきぃ人が結構おるんじゃねんかと・・・。

a0055835_11275564.jpg穴は見当たらん。
ここに差すんかな~ゆうくぼみがあるだけ。


a0055835_11282049.jpgくぼみに突っ込みながら・・・


a0055835_11283858.jpgまわしたら・・・


a0055835_11285749.jpgはまる


部屋へ入ってここまで30分。やれやれ、ちょっくら湯殿行ってくっか。
[PR]
by HW37 | 2008-05-29 11:51 | 08.5 松江 皆美館
突然の島根たび 1日目 皆美館 その2

飽き飽きされそうじゃけど、どんどん更新していかんと ネタが押しとりますけん(汗

a0055835_2112728.jpga0055835_2112286.jpg


寝室の奥(窓より)が和室。ここにゃ~クローゼットがある。


a0055835_21165262.jpga0055835_21171381.jpg


a0055835_21251293.jpg着るもん、おい~。
まず居酒屋の店員さん風。寒かったら上に画像右の
フリースを羽織る。


a0055835_2129393.jpga0055835_21292172.jpg


a0055835_21294816.jpg浴衣。うす~てスケスケなんも嫌じゃけど、ここのは
厚すぎて温泉入った後、あちっぃぃ。
撮るだけ撮って、すぐ脱いだがな。
足袋もおいとります。


a0055835_21204052.jpga0055835_21205347.jpg


それとロングパジャマ。アメリカのファミリードラマで父親が着とりそうな、なげぇのん。
紙袋に隠れて最初は気づかんかった。


a0055835_21222948.jpga0055835_21224629.jpg


貴重品入れの上にある箱は??と開けたら裁縫セット。もんげぇ本格的なやつじゃし。


a0055835_2123152.jpg和室の床の間に置いてあった文箱の中
にはレターセットと宅配用紙が入っとる。


a0055835_21401767.jpga0055835_21403392.jpg


和室の奥(いちばん窓際)がリビング。このソファが座り心地ようて、ふたりで取り合いに
なった。ここがあったけん和室使うんは着替えだけ・・・


a0055835_21425185.jpg42型のテレビが、ど~~ん。
オーディオセットもスゲェ。
1泊じゃあ、もってぇねぇわこりゃ。


a0055835_21453520.jpga0055835_21455834.jpg


a0055835_21463129.jpga0055835_21465368.jpg


a0055835_21473630.jpga0055835_21475692.jpg


部屋へ案内してくれた人が用意してくれた、お茶セットと和菓子。
松江は昔、松江藩主が抹茶好きじゃったゆうんで、和菓子が有名なんよ。
コーヒーと紅茶と煎茶。じゃけど、こうゆう和菓子にゃ~やっぱり抹茶が合うと思うんじゃけど
なぁ・・・。せっかくじゃけん頂いたけど、これまた あんめぇぇぇ~~~~。暴れるーー。


んでは部屋からの眺めをご覧いただきやしょ~~!
a0055835_222106.jpg

[PR]
by HW37 | 2008-05-28 22:24 | 08.5 松江 皆美館
突然の島根たび 1日目 皆美館 その1

a0055835_162119.jpga0055835_1621637.jpg










今回の お宿は、湖畔 皆美館。
明治21年創業の皆美旅館が、全館リノベーションして和風オーベルジュに。


a0055835_1631025.jpg旅館の前の道の変形一方通行。
これに悩まされた~


a0055835_1643358.jpga0055835_1644851.jpg










古い看板も、かけられとる。右・旅先で雨は嫌じゃけど、こんな番傘なら雨でもエエなぁ。


a0055835_1691212.jpga0055835_1694076.jpg


a0055835_16101472.jpg一番上の画像の屋根んとこ入ってから旅館のドアまでの両側に、こじんまりとしとる
けど、見事な庭がある。昔の旅館の石や木々を、つこ~とんじゃろ~か?


a0055835_16133990.jpga0055835_16135452.jpg


旅館内の中庭も石をふんだんに、つこ~てあって立派じゃ。


ホテルもじゃけど、それなりのとこゆうて案内してくれる人が入り口のとこに おってくれる
もんなんじゃけど・・・・・・・たまたま時間が悪かったんか、中に入っても誰も おらん(汗
しばらく荷物持ったまま、ボ~ッと待つ。
慌てて旅館の人が出てきた。受付の人はスーツ。ホテルみてぇで、ちょっとビックリした。

a0055835_16204778.jpga0055835_16213213.jpg


チェックインはラウンジ古都里にて。ラウンジゆうから夜はアルコール類が頂けるんかと
思うたら、コーヒーとハーブティしか用意しとらんとのこと・・・。残念っ

a0055835_16282767.jpga0055835_16284594.jpg


ラウンジにゃ~著名人の色紙が、いっぱい。川端康成、山下清、五木寛之、棟方志功氏等、
一覧ボードもあるけん、わかりやしい。

a0055835_1633178.jpg野の花と一緒に出されたのは梅ジュース。
切子のグラスがきれいなんはエエけど
・・・・・・あんめぇっ



他のスタッフは和服。その人に案内されて4階へ。

a0055835_16364752.jpga0055835_163893.jpg


エレベーター降りたら、いきなりエッ???玄関??? ここで靴脱いで、それぞれの
部屋専用の靴箱へ入れる。


a0055835_16405546.jpg派手じゃねぇ花の飾り方がエエかんじ。


a0055835_1647999.jpg畳の廊下をしずか~に歩いていって・・・


a0055835_1644531.jpg



a0055835_16443616.jpg案内されたんは一番端の部屋、天女
緑色のとこっす。
古そうな鍵が部屋の(ちょっとかけづれぇ)、小せぇのは靴箱の。


一通り部屋ん中を案内してもろ~て、さてっ撮影!主人も撮影終わるまで、なんも触れんし。

a0055835_17265.jpga0055835_1721932.jpg


部屋入ってすぐ右がトイレ。引き戸でシンプルなつくり。部屋ん中はバリアフリーです。


a0055835_16572370.jpgまっすぐ廊下を歩いたら、右手が寝室


a0055835_1659718.jpga0055835_16592931.jpg


a0055835_170741.jpga0055835_170228.jpg


a0055835_1704768.jpgテレビのうしろが廊下になりやす。
ベッドはシモンズ。
沖縄の高級リゾートホテルぐれぇの
広さじゃ。
寝室は和室やrリビングと障子で仕切れる。


和室やリビング~!?そうなんす、部屋ひれぇぇんよ。
じゃけん、部屋の案内はまだ続きます、すんません。
[PR]
by HW37 | 2008-05-28 17:18 | 08.5 松江 皆美館
突然の島根たび 1日目 ろんじんと街歩き

旅館の中は、これまた画像量膨大につき まとめて載せることにして、とりあえず
1日目の夕食を。
今回の宿泊プランは朝食だけついとるプラン。旅館じゃあ~まだまだ珍しいじゃろ?
もちろんチェックインしてから予約して食事処で食事もできたんじゃけど、
行ってみてぇとこがあった。
後から考えたら、旅館で食べたほうがよかった・・・かも・・・


a0055835_17171090.jpg散歩がてら歩いて店まで行くことに。
旅館の前はきれいな石畳の通りじゃけど、
せめぇ通りを車が走るけん気をつけましょう。


a0055835_171928.jpga0055835_17191668.jpg


旅館と同じ通りにある、造り酒屋「國暉酒造」。試飲もできるんじゃけど、後でもエエか~と
思いつつ すっかり忘れとった。私としたことがっ!
右・主人が、「見てみぃ~あの店」言われたんが、こちら「神田履物たばこ店」。
ほんまに履物(下駄とかぞうり)と、たばこ売りょ~るわ。



a0055835_17472561.jpga0055835_17473959.jpg










なんとも近代的な一畑電鉄松江しんじ湖駅。
木をふんだんにつこ~た駅の方が
街の雰囲気に おうとんじゃねんかなぁ・・・
駅前にゃ~無料の足浴施設あり。おっちゃん、ビール飲みながら入浴。うはっエエなぁ。


a0055835_17504418.jpg

駅から電車を撮ったんじゃけど柱に隠れて撮れず。
あきらめて店へと歩きょ~たら、停まっとる電車が見えた。
じゃけど、ひきぃ位置からじゃと撮りにきぃ。
ゆうことで、この画像は主人が塀をよじ登って撮ったもんです。電オタ夫婦か・・・


いつものように前置きが、なご~なりましたが店に到着。
a0055835_17565825.jpga0055835_17571033.jpg










どのガイドブックにも出とる、しゃぶしゃぶろんぢん本店


a0055835_17582577.jpga0055835_17583988.jpg


「しばらくお待ちください~」の、しばらくがなげぇなげぇ。忘れられとんかと思うたら
やっと呼んでくれた。

メニューはしゃぶしゃぶだけ。3種類あるけど肉の質で値段が変わる。
鍋に火をかけて、沸騰してから呼んでくれるけん時間かかるみてぇ。
a0055835_181555.jpga0055835_1821623.jpg


a0055835_1824072.jpg名物おかみが有無を言わせず野菜を鍋に入れていって(なので野菜画像なし)
「次から次へと出てくるから、どんどん
食べて」言われ慌てて食べた付き出し。
これ食べんと、しゃぶしゃぶにいけません。


a0055835_1865346.jpg

a0055835_188418.jpgさすがに美味しかった島根和牛。
アクも ほとんど出んし。おかみより、正しいしゃぶしゃぶの仕方のレクチャーあり。


a0055835_1894258.jpga0055835_1895335.jpg


手作りポン酢とゴマだれ。「これ(ゴマだれ)にポン酢入れたら、おいしいのよ。」勝手に入れてくれる、おかみ。あの~元のタレを味見してねぇんじゃけど・・・
なのに画像右の薬味(辛子味噌?と生にんにく?)の説明はナシ(汗


a0055835_18142028.jpga0055835_18143191.jpg


カボチャゆうて珍しゅ~ねぇ? 特製のうどんは、きしめんみてぇ。
「うどんは、ゴマだれにつけて食べて。おいしいでしょ?」 ハイ、オイシイデス
後から、こっそりポン酢につけて食べたけど 私は、そっちもおいしいと思うた。


a0055835_18394748.jpga0055835_18395942.jpg


「有名人はみんなここへ来るの。ラルカンシエル、大泉洋、今度はDJ OZMAも来るのよ。」
どんどん有名人の名前が出てきた。記憶力すげぇ~~。聞いた私やこ~、もう忘れとるのに。


a0055835_18412838.jpgレジんとこにあった写真は大泉洋だけ。
私は好きじゃけん満足じゃけど。


こちらのお店、肉は確かにおいしいと思います。
一番たけぇコースじゃったからかもしれんけど。
常連さんも おい~です。
おかみの個性的なキャラも気に入る人は、もんげぇ気に入ると思います。
じゃけどウチらは、もうエエです。
「この店、私ひとりでやってるの。」その一言でハアッ?と思いました。
従業員さん あっての店じゃねんかな?
あくまでもウチらの感想ですんで。

しゃぶしゃぶろんぢん本店 松江市千鳥町50 0852-22-3618 12:00~22:00 無休



おいしい肉を食べたのに、どっと疲れた私。帰りはタクシーで帰って、旅館の近所をぶらり。
a0055835_18362856.jpga0055835_18364158.jpg


マンホールのフタゆうて地域性が出とって、おもしれぇんよな。通行止めの上にスズメの
オブジェがかわいい。

a0055835_1837723.jpg

旧日銀松江支店は今はカラコロ工房ゆう、ショップ・レストラン・体験教室やこ~がある。

a0055835_18371884.jpg

                川沿いはライトアップされとって幻想的
[PR]
by HW37 | 2008-05-27 18:55 | 08.5 松江 皆美館
突然の島根たび 1日目 県道23号線ドライブ 

島根ワイナリーから、ちょい南下して国道431号から県道29号へ。
しばらく走ってから、いよいよ「通ったことねぇ道」、県道23号線へ入る。
どこが ゆうゆうなぁ?ゆう、高尾ゆうゆうライン走って一山越えたら漁港に出た。
a0055835_1616321.jpg
a0055835_16164416.jpg

                   海の色が深緑でキレイじゃわ~。


a0055835_16174440.jpga0055835_1618119.jpg


a0055835_16183341.jpga0055835_16184814.jpg


風除けの板(たぶん)してある家々、町なかとは違う漁町ならではの雰囲気のエエ路地。


そっから、ちょっと走ったら右手に変わった地層が・・・
a0055835_1621315.jpga0055835_16211586.jpg










国指定史跡、猪目洞窟遺物包含層(いのめ
どうくついぶつほうがんそう)ゆうんじゃそうな。
ほんで、その下に穴が開いとんのが、県指定
遺跡、猪目洞窟遺跡出土遺物。
船置き場として入り口の土を取り除いたときに
発見されたんて。2300年~1400年前ぐれぇまでの生活遺跡なんじゃそうな。


a0055835_16272823.jpg
a0055835_16274948.jpg

ここの前は、水のきれいな猪目海水浴場。
半島の先が岩ん中に岩が入ったみてぇになっとって、おもしれ~地形じゃった。


しばらく海沿いを走って、主人が弁慶が修行した鰐淵寺行くーゆうて、県道250号へ入る。
ほっそ~て大丈夫かぁ?ゆうような道。
寺のもんげぇ手前に駐車場がある。なんでこんなとこに?ゆうぐれぇ離れとる。
お寺に行って気がついたんじゃけど、モミジがおい~んよ。
秋にゃ~紅葉がキレイじゃわ。
寺の手前の道は、ほせ~けん、とぉ~いの方に停めさせるようにしとるみてぇじゃな。

a0055835_1631141.jpga0055835_16312550.jpg










一番下の階段に杖あり。借りずに登ったけど、
階段続きでヒザがぁっ・・・


a0055835_16333728.jpg
a0055835_16335816.jpg

             緑がもんげぇキレイじゃけど・・・まだ登るんか・・・


a0055835_16352828.jpga0055835_16354579.jpg


              登りきったら立派な本堂が。見事じゃなぁ。


a0055835_1637522.jpg



今来た道を戻って、十六島へ。うっぷるいと読む。どうやったら読めるん??
北海道の地名みてぇ。
翌日、旅館の朝食に うっぷるい海苔が出てきて、昨日行ってきたと旅館の人に言うたら、
びっくりされた。釣りでもせん限り、行かんわなぁ。


昔行った(全然記憶にねぇけど)一畑薬師へ。日本海側から目指す。
普通の人は宍道湖側から行くけん、道せめぇし、案内ねぇし。

a0055835_1642388.jpga0055835_16421420.jpg


なんとか着いた一畑薬師。土産物屋の看板犬は全くの愛想なし。愛想しすぎて疲れたか?
こかぁ目の病気を治す言われとります。

a0055835_16442199.jpg

a0055835_16445647.jpga0055835_16451247.jpg


a0055835_1646851.jpga0055835_16462678.jpg


霞んどって、遠くの方は あんまり見えんかったけど、立派な境内の中に、今まで見たこと
ねぇ八万四千仏堂ゆうのがあって、もんげぇ数の仏像に ビックリ。


a0055835_16475262.jpg緑の中ゆうんは、ほんま気持ちエエな~。


一畑薬師からは南へ。じゃけど宍道湖のそばを走る国道431号線までは下らず、広域農道をひたすら走る。信号ねぇけん走りやしぃ。
肝心の出雲大社へは行けず、思わんドライブになったけど、それなりに楽しかった。
ほせぇ道が、おゆ~てクラクション鳴らしまくったけど。
16時、無事旅館に到着。ご主人、運転お疲れさまでした~。
[PR]
by HW37 | 2008-05-26 17:01 | 08.5 松江 皆美館
突然の島根たび 1日目 うなぎと出雲大社とワイナリー

テレビ見ながら「出雲大社、特別拝観しょんて~60年にいっぺんじゃて~」と主人。
ハイ知っとります・・・
じゃけど主人が知ったら、ぜってぇ行きたがる思うて わざと言わんかったん。
あ~~あ~~、もう旅館の検索しょ~るし・・・
「一応、旅館押さえたから ♪」
我が家で「一応」イコール「確定」 ゆうこと。急遽、島根へ行くことになりやした。

当日、祭典日じゃそうで見学は午後から。
前日じゃったか、出雲大社に問い合わせしたら「祭典日でも30分~1時間ぐらい前に来て
くださったら見れますよ。」とのこと。
その言葉を鵜呑みにして、時間に合わせて出発。

a0055835_21122913.jpg宍道湖大橋から嫁ヶ島眺めながら快適な
ドライブ。



a0055835_211434.jpg早めに昼食べとこ~ゆうことで、大はかやで
うなぎを食べることに。
10時半に店に着いたんじゃけど、こかぁ
10時から しょ~る。


a0055835_21152140.jpg
a0055835_21164126.jpg

         主人注文のうなぎ丼 かさね二段 いわゆるマムシ言われる丼

a0055835_21181135.jpg
a0055835_21183616.jpg

      私注文の、うなぎ定食 梅。松・竹・梅の違いは うなぎの枚数の違い。


a0055835_21194232.jpga0055835_21195568.jpg


どっちも、でっけぇ肝の入った肝吸い付き。私のにゃ~骨も。骨は揚げてあるだけのが
好きなんじゃけど、ここのは濃いめの味がついとる。
しっかし、持ってきてくれるんが、もんげぇハヨーてビックリ!
どんぶりの方は、ご飯と混ざって ちょうどエエぐれぇの味付けじゃったけど
定食の うなぎだけ食べたら、ちょっと濃いかった。うなぎ自体は、やらけかったです。


店出て車に戻ったら隣のハッチバック式の車、リヤウインドを開けっ放しとる。
物騒ななぁ~と思いつつ中を見たら・・・

a0055835_21235134.jpgおやすみ中のワンコが。
それでか~、納得。ゆっくりおやすみ~。


おしながき
うなぎ定食(かばやき・ほね・煮物・サラダまたはヤッコ・きもすい・ライス) 松2400円/
                                      竹2000円/梅1700円
どんぶり定食 松2000円/梅1650円
うなぎ丼(いづれも、きもすいプラス1品) かさね二段1950円/特1650円/上1300円/
                                             並1100円
かばやき(きもすい・ライス) 2100円
かばやき 松2150円/竹1850円/梅1550円
うざく 500円
焼ききも 400円
うまき 600円
ほね 300円
きもすい 150円
ライス 中200円 小100円 大盛り+100円
ご進物・お土産に うなぎ、うなぎ弁当 ぜひどうぞ

大はかや 松江市西浜佐陀町304 0852-36-8652 10:00~14:15 15:30~19:30
       (11月~2月は19:00) 休・毎週木曜、第1・3・5日曜、第3月曜日
       場所はコチラ



さぁて出雲大社へ急ぐでーと車を走らせて大社の手前600mぐれぇんとこに道路挟んで
両側にある臨時駐車場まで来たら、もうほぼ満車。そっから先は車進んでねぇし。
なんか嫌な予感(汗
とりあえず臨時駐車場へ車停めて、歩いて出雲大社へ。あっちぃ~~
a0055835_21371296.jpg

失礼のない服装(Tシャツ、ジーンズ、短パン、サンダル等は不可)で拝観せんとおえんけん
スーツ着た人やこぉが、おいぃ。
列は???と見たら警備員さんに、あちらへと案内されてグルリ回らされて、最後尾んとこで「何時間待ちですか?」ゆうて聞いたら、3時間半待ち!じゃとな。
30分~1時間前に来りゃ~エエゆうたんは、誰なぁ!!
並ぶの大嫌い夫婦、「そがぁに待てるかっ!」 さっさと諦めて記念に行列撮って、
参拝だけして駐車場へ戻る。
道路の渋滞なご~なっとるし。全く進んでねぇ路線バスの運転手さん、お気の毒に。


ちなみに行列は、こんなカンジ
a0055835_21382537.jpga0055835_21384099.jpg


a0055835_21394977.jpg


渋滞と満車の駐車場の様子は、こんなカンジ
a0055835_21402231.jpga0055835_21403873.jpg


後から、宿泊した旅館の人に聞いた話。
・60年に1回、ゆうけど前回は特別拝観してねぇから、どうゆう考えで公開したか不明。
・今回の様子を見て次回(60年後)決めるそう→近隣住民からの反対で無理じゃろうと。
・3時間半並んで中に入った人の話を聞いたところによると、「早く早くと押されて、ゆっくり
 見る間なし。待ったかいが なかった。」そうな。←感動した人も多いそうですけん、
 あしからず。
翌日、朝はよ~から並ぼうかと考えとったウチら、完全に戦意消失。



旅館のチェックイン時間15時にゃ~おもっくそハエーけん、どうすりゃ~ゆうことになって、
とりあえず?島根ワイナリーへ。100%私のためじゃし。

a0055835_21445996.jpga0055835_21452486.jpg


a0055835_21495419.jpga0055835_2150981.jpg


工場見学やこ~すっとばして、試飲&売店へ。
駐車場から直に試飲&売店に入れるんはエエよなぁ。
ここで片っ端からワインがぶ試飲。何巡したかいな?
あめぇのが、おい~気がした。いよいよ辛口じゃな~思うたんは2種類だけ。
そのあと駐車場で どこ行くかいなぁ~と地図広げる。
主人が通ったことねぇ海沿いの道を通ってみてみてぇと・・・こうゆうん大好きな主人。
もんげぇ道みてぇじゃけど大丈夫かぁ?
[PR]
by HW37 | 2008-05-25 22:00 | 08.5 松江 皆美館
ささみの匠RED
a0055835_22305088.jpg

コンビニで見つけたアテ。私ゃ~言うまでものぅ、酒呑みじゃけん、アテ好き。
酒呑めん主人も、なんでかアテになるようなもんが好きっす。
ええ~~と、このささみの燻製、ピリ辛味なんじゃけど それなりの お値段じゃったのに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???
な~んかパンッサパサで(ささみじゃけん仕方ねんかもしれんけど)、味も???で
いまイチ、ニィ、サ~~ン!
あくまでも夫婦の味覚じゃけぇ、あしからずです。
[PR]
by HW37 | 2008-05-24 22:40 | 頂きもの・持ち帰り・取り寄せ
和三盆でランチ
初めての和三盆の記事はコチラ

連休と連休の中日、OL時代の先輩と同期じゃった子、3人で和三盆へ。
11:30開店と聞いとったんじゃけど、駐車場にやけに車停まっとるなぁと思うたら、
11:00オープン。まだ席は空いとったけど、じき埋まった。

a0055835_16194687.jpg
a0055835_1620294.jpg

a0055835_16202623.jpga0055835_16203830.jpg


a0055835_1621936.jpg創作DONBURIのランチ 850円
小柱・オクラ・とろろ昆布・焼きマグロの
どんぶり。
3種のおばんざい、新鮮サラダ、お吸い物
ドリンク


a0055835_1626759.jpg
a0055835_1626305.jpg

お蕎麦のランチ 900円 こだわり茶そば、豚ちまき、上と同じ3種のおばんざい、ドリンク


a0055835_1629070.jpg

a0055835_1794538.jpga0055835_1710138.jpg


洋のランチ 1000円 鶏の香り揚げザク切りトマトと大葉の香味ソース、3種のおばんざい
十五穀米ごはん、お吸い物、ドリンク


200円プラスでデザートがつく。ちょうど3種類から選べたけん、それぞれを頼んだ。

a0055835_16343370.jpga0055835_1634521.jpg


a0055835_16351825.jpg左上・キャラメルなんたら
右上・とろ~りチョコのガナッシュケーキ
左下・抹茶のプルプルブランマンジェ


ドリンクはホットかアイスコーヒー、ピンクグレープフルーツジュース、パッションフルーツ
ジュース、マンゴーフルーツジュースから選べれる。

私が食べたんは、一番上のどんぶりランチ。スプーンで具とごはんを混ぜて食べる。
最初は味付けがモノたりんかな~思うたけど、エエぐれぇの味じゃった。
スイーツは私にゃあ、アメー。抹茶のブランマンジェがギリギリ。
食べてしゃべって、しゃべって食べて久しぶりに会う友人とのランチは、もんげぇ楽しかった。
また会おうなぁ。・・・ゆうて何年か先になるんよな(汗

茶房 和三盆 岡山市問屋町12-101 086-241-5598 11:00~25:00(LO24:30) 
         ランチタイム11:00~15:00 無休

a0055835_16495245.jpg店の駐車場に入れんかったら、店の前にある川ぞいに南向きに停めませう。


[PR]
by HW37 | 2008-05-23 16:59 | カフェ・スイーツ・パン・果物