カテゴリ:そのほかあちこち( 160 )
旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室 その3

a0055835_0123821.jpg

     転車台は昭和5年製で、おもてぇ機関車の方向転換をするためのものです。


実際に動かして見せてくれました


つづきはこちらへ
[PR]
by HW37 | 2009-09-16 00:24 | そのほかあちこち
旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室 その2

a0055835_23202731.jpg
a0055835_23204073.jpg

             廃墟みてぇな場所・・・それが扇形機関車庫でした

a0055835_232272.jpg
a0055835_23222116.jpg
a0055835_23224533.jpg

            17の車庫と転車台があります。車庫のなかには・・・

つづきはこちらへ
[PR]
by HW37 | 2009-09-15 23:36 | そのほかあちこち
旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室 その1

珍しゅう観光した神戸をアップしょ~と思うたんじゃけど、期間限定イベントへ行ってきたんで
そちらを先にアップしときます。
a0055835_2312016.jpg
a0055835_2313673.jpg

雨の降る中、集合したんは津山駅。「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」の
公開があったんです。興味ねぇ方はスルーしてくださいまし。
定員80人じゃったけど、雨のせいか半分も おらんかったかな?

つづきはこちらへ
[PR]
by HW37 | 2009-09-15 23:16 | そのほかあちこち
岡山後楽園 幻想庭園 2009 

昨年の様子はこちらです。 その1その2その3

今年は期間も、みじけぇし 光の数も、すくねぇとかで わざわざ見に行かんでも
エエと思うとったんじゃけど、やっぱり行ってしまいました^^;
晩ご飯のんびり食べてから行ったら、人が多い~。

a0055835_16144454.jpg

   正面入口をはいって、すぐ右に置かれとった光る屏風。撮影スポットとして大人気

a0055835_16161693.jpg


a0055835_16164660.jpg

        唯心山、中ほどから撮りました。去年も同じようなん撮っとったな

画像ものすごおいぃけん、続きはコチラから
[PR]
by HW37 | 2009-08-04 16:32 | そのほかあちこち
久米南町ドライブ

焼肉 五月に行く前に訪れた久米南町(くめなんちょう)。
この日、山陽新聞に「県内現存 最古の木造駅舎」ゆうことで国登録文化財に申請する
とやらで載っとった
a0055835_19472935.jpg
a0055835_19473715.jpg

津山線 弓削駅。なぜにカッパが?と思われるじゃろ~けど、ここ弓削の町は川柳の町でして
「人間に近い、どこかユーモラスな架空の生き物“かっぱ”に川柳の心を託して詠む…という
ゆえんで、弓削の町=川柳=かっぱなのだ。 HPみちナビおかやまより」 なんじゃそうな。
う~ん、わかるような・・・わからんような・・・
とにかく駅の敷地内は、カッパだらけです。

a0055835_19521818.jpg
a0055835_19522512.jpg

  1898年に造られた駅舎。待合室は新しいけど、柱・梁・外観は当時のまんまとか
  (山陽新聞より)


お次は法然上人生誕の地、誕生寺。
a0055835_1956494.jpg

a0055835_19562173.jpg
a0055835_19563150.jpg

上の山門は国指定重要文化財じゃそうで、大イチョウはお寺の御札にも描かれとる・・・と
数十年前に自転車で訪れた主人が ゆうとった。


たまたま見かけた看板とナビを頼りに行ってみた北庄(きたしょう)の
a0055835_2044810.jpg
a0055835_2045872.jpg
a0055835_205991.jpg

棚田。見事じゃわー!日本棚田100選にも選ばれとって、北庄は日本一の面積なんて。
知らんかったぁ。それぞれの棚田に特長があるそうで、ここのは谷、尾根筋に広がる棚田
じゃそうな。全国には荒れてしもうた棚田も おいぃ中、ここは1枚が ものすごせめぇのに
きちんと手入れされとって、農家の方々の努力に頭が下がります。
日本人でヨカッターと思う ひととき。ギスギスしとった気持ちが落ち着くなぁ。



非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、「鍵」・「非公開」の
言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2009-06-29 20:17 | そのほかあちこち
おかやま花だより2009 in メイン会場

東京にっきをアップするぞー!と張り切っとったんじゃけど、もう脱線。

24日(日)まで開催の、おかやま花だより 西大寺(さいだいじ)メイン会場へ急遽行って
きました。
園内の地図見た時、ものすげぇ広さで どうなることやら思うたけど
風も気持ちようて、花もキレイで行って ほんまよかったデス。
あと10日ゆうんが もってぇねぇぐれぇ。
遠足の子たちや、介護施設とかから見に来られた方も ぎょうさんおられました。
バリアフリーじゃし園内の通路も ひれぇけん、車イスでも動きやしぃわな。
a0055835_12553262.jpg

        エントランス入って正面。ここで記念撮影する人が多かったです


花壇やボーダーに、きっちり植えてある花もありゃあ
a0055835_12575888.jpg
a0055835_12581076.jpg

        木々の下に自然にとけ込むように植えてある花々もあります

いつものように(汗)、もんげぇ画像おいぃんで・・・

つづきを見てくださる方はこちらへ ♪
[PR]
by HW37 | 2009-05-15 13:37 | そのほかあちこち
新緑の天神峡へ

井原駅へ戻ったウチらは天神峡へ向かいました。
天神峡は紅葉で有名じゃけど、ゆうこたぁ新緑もキレイじゃろ~ゆうことで。
a0055835_20104040.jpg
a0055835_20105794.jpg

新緑真っ盛り。気持ちエエぐらいの緑です。この日は暑かったけん、川遊びする家族連れも
おられました。

a0055835_20111057.jpg
a0055835_20111746.jpg

こりゃ~紅葉もキレイじゃわなぁ。けど道路から赤い橋渡ってからの道は、車が交わせん
ぐれぇせめぇです。秋にゃ~どんだけ混雑するんじゃろ・・・

a0055835_20112843.jpg


東京にっきを楽しみにされとる方、途中で失礼しました。
これから、どんどんアップしていきますんで。


非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、「鍵」・「非公開」の
言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2009-05-12 20:12 | そのほかあちこち
山陽道の宿場町 神辺(かんなべ)をぶら~り

まず先にお詫びを。長文で画像たくさんです。途中でMore機能をつかやぁよかったと
思うたけど、すでに遅し。なので興味のない方はスルーしてくださいね。



降りたったんは、神辺(かんなべ)駅。
またここの駅へ戻ってくるつもりで おったけん駅舎の画像は後でエエわいと思いつつ
歩きだす。
駅の改札口で神辺の街マップもらえます。

街並み保存地区じゃねぇけん、新しい建物と もんげぇふりぃ建物が混在しとります。
あち~~言いながら、主人が見つけた
a0055835_12362132.jpg

 店名のねぇ、たい焼き屋さん。「たい焼じゃて~食べる?」 食べるわけねぇがな・・・

a0055835_12394085.jpg

a0055835_12403942.jpg

1個120円です。「おもてぇ~」と主人。外はカリカリ、中はアンコずっしり入っとりました。
「おいしぃで~食べる?」 じゃけん食べれんて・・・
営業時間が11:00~18:00ゆうことだけしかわかりません、ごめんなさい。



せめぇ道を車が ビュンビュン走る。
a0055835_1301267.jpg

車をかわしながら、たい焼きを食らう主人。立ち食いしとったとこにあった看板。入院室・
給食 完備・・・時代を感じるなぁ


山陽道沿いを歩くんは車が、こえぇけん こっから脇道へ入りました。
a0055835_1344653.jpga0055835_1345437.jpg


用水路は、ちゃんと流れがあって あちぃ中、ちょっと涼しい気分。今でも場所によっちゃ~
あるけど昔は、用水路脇の路地から車1台分が渡れる橋が架かっとって庭に入る
ゆう家、多かったよな。今みてぇな大型車じゃねぇけん橋の幅もせめぇ。


神辺本陣へ到着。土・日・祝はボランティアの方がおられて、丁寧に案内してくれます
中には上がれませんが。
a0055835_13103452.jpg

a0055835_1311811.jpg

a0055835_1320339.jpg

欄間が立派な奧の間。殿様が泊まられる時は床に鉄板を敷いたとか・・・。時代劇で見る
下からブスッ防止ですな。


a0055835_13162114.jpg

a0055835_1338993.jpg

酒蔵見つけた~!天一。「入ってみたら?」と主人。じゃけど歩きじゃと瓶は重てぇしなぁ~
と断念してヨカッタ。こちらでは販売されとらんそうです。


お次は廉塾(岡山の閑谷学校と同様のもの)。こちらもボランティアの方が、おられます。
あちぃ中、説明して下さいました
a0055835_13404463.jpg

a0055835_13333770.jpg
a0055835_13335675.jpg

a0055835_13383390.jpga0055835_13384072.jpg


a0055835_1333185.jpg

昔のまま何も変わっとらんそうで、塾生が筆をあろ~た水路、客人をもてなすために
飼ようた養魚池も残されとります。


そろそろ列車の時間じゃけん・・・と、ボランティアの方に「ここまで来たら(神辺手前の)
湯野駅へ行った方がいいですよね?」と聞いたら、「神辺へ戻られたほうが近いですよ、
思った以上に湯野は距離ありますよ」とのこと。
じゃけど、そこは同じ道を歩きとうねぇ主人、湯野駅まで行くことに。
a0055835_1348207.jpg

a0055835_1347644.jpg

地元の人の言う通り、遠かった~~~。
それも歩くんは土手の上、干からびるがな。土手の上からの景色は、のんびりしたもんで
よかったけど。

a0055835_13493663.jpg

                こんなかんじで走っとります、井原線


歩き始めて20分で湯野駅へ到着。主人の顔は日焼けで真っ赤
a0055835_13564796.jpg



a0055835_13524938.jpg
a0055835_13525677.jpg

            井原へ戻る列車の中は、ふたりとも寝とりましたzzz


非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、「鍵」・「非公開」の
言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2009-05-12 13:58 | そのほかあちこち
予定変更!ぶらり途中下車の旅

井原へ行ったんは田中(でんちゅう)美術館へ行くためじゃったんじゃけど、車走らしょうたら
正面に井原鉄道、井原駅(興味ある方はウィキペディアを)が見えたんで行ってみることに。

a0055835_23541250.jpg

a0055835_23543293.jpga0055835_2354411.jpg


もってぇねぇぐれぇ豪華な駅舎を撮るためだけに寄ったつもりが、主人が「せっかくじゃけぇ
乗ってみよ」と。でたよ電車好き。
「いばらーめん」は地元のグルメ番組に出とったけど、満腹につき食べれず。

「都会じゃねぇけん、本数やこ~ありゃせんがな。」ゆうたけど、まぁ乗る機会もねぇし・・・
a0055835_23571679.jpg

                   線路渡ってホームへ上がります

a0055835_23575370.jpg
a0055835_2358219.jpg


a0055835_23583149.jpg
a0055835_23583840.jpg
a0055835_2358449.jpg

しばらく待っとったら、列車来たー1両。まぁ1両で、充分なんよな。時間帯にもよるけど
ガラガラじゃった。

a0055835_23595340.jpg
a0055835_00032.jpg

高架部分が、どれぐれぇあるんじゃろ?とりあえずウチらが乗った区間は高架じゃったな。
山の景色ばぁかと思いきや、住宅地の中(上か)を走っとります。
車掌さんも乗っとって検札もあります。なんか、のんびりしとってエエかんじです。

さて、とある駅に到着。
「ご主人~今日はどこへ行かれるのですかねぇ」←ぶらり途中下車の旅ふうに


非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、「鍵」・「非公開」の
言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2009-05-12 00:04 | そのほかあちこち
穴場で お花見

昨日、両親・叔母二人・叔父と花見に行ってきました。
わんこは、うちの両親が大の苦手につき お留守番、ごめんなぁ。
叔母が去年見つけた穴場で、昼時には近所の方が花見に集まってきてました。
ウチらは はえ~時間から行っとりまして、つくし採りにきた保育園の子たちに
「あービール飲みょ~る!」と、囲まれた^^;

a0055835_1035739.jpg
a0055835_10412100.jpg
a0055835_1042732.jpg
a0055835_1045766.jpg


a0055835_105879.jpg見事に満開。
ビールぐびぐび飲みながら弁当食べて、
叔母達と大笑いしながら会話して・・・
ほんま幸せじゃな~。


非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、
「鍵」・「非公開」の言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。
理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2009-04-08 10:12 | そのほかあちこち