考古学入門
先週の土曜日、岡山県古代吉備文化センターで開催された考古学入門に行った。
こんなセンターがあるんも、今回はじめて知った。神道山への道を、もっと先に行ったとこに
ある。正直、私は考古学ゆうもんに興味がねぇ。じゃけん今回応募したんも主人。
応募したゆうて聞いた時、「え~~っ。」と思うたけど、土器を作るとか、火おこし体験する
言うとったけん、まぁ寝るこたぁ~ねぇかと・・・。

a0055835_1643622.jpga0055835_16432222.jpg










あいにくの、さみ~雨の中、駐車場にゃ~カッパ着た職員の方が案内に立たれとった。
右画面の、ふり~建物(児童館ゆうとったけど)で、土器の製作や弥生時代の説明を聞く。


a0055835_16491037.jpga0055835_16493555.jpg


a0055835_16594568.jpga0055835_16595396.jpg










一番、ねむと~なる時間帯なんじゃけど(汗)。職員の方から説明を聞いて、土器製作に・・・。
手を動かしょ~たら、眠気がおきんけん、ヨカッタ。←どんだけ眠たがりなんじゃ。
左の粘土を使うて、右みてぇな土器を作る。ちなみに、右の土器は、本物っす。


できあがって電気乾燥さしょ~る間に、展示室を案内してくれる。
a0055835_174517.jpga0055835_1742155.jpg










遺跡から発掘された、もんげ~でっけ~備前焼の大がめ。昔は醤油醸造に使うたりと、
普段使いの焼き物じゃったんて。今は高級焼き物になっとるけど・・・


a0055835_179641.jpga0055835_1791589.jpg


a0055835_1794789.jpg左上は古代の護岸工事のあと。
説明聞きょ~たら、昔の人は、すげ~技術持っとるな~と感心、感心。
右上は、県営グラウンドで見つかった遺跡。
5枚100円で記念ハガキも売りょ~ります。







a0055835_17165746.jpga0055835_1717985.jpg










そうこうしょ~る間に土器の乾燥も終わり(乾いてねぇのもあったけど)、焼きに・・・。
直火にかけたら割れるそうな。 敷地内に梅の木を発見。満開じゃな。


次は火おこし体験。少年自然の家で研修したとき、一番最初にした作業。
小5以来?中2以来かなぁ?どっちにしても、もんげ~前。

a0055835_17354549.jpga0055835_1736636.jpg


a0055835_17371593.jpga0055835_17372320.jpg










最初は上下に、うも~動かんかったけど、コツつかんだら、摩擦で煙が出たした。
まず、モグサに火をつける。それに火がついたら、松葉を乗せる。じゃけど、松葉が雨で
湿気とんか、なんべんも煙は出るんじゃけど、なんべんもモグサに火はつくんじゃけど、
燃え上がるまでは、いかん。結局、時間切れ。残念っ!

最後に講義を聞く(コレが、いちばん眠たかった)。ただ、火おこしで時間がおしたことも
あって、短めで寝ずにすんだ。ホッ。
[PR]
by HW37 | 2007-02-22 17:47 | そのほかあちこち
<< 中国家庭料理 おふろ B級グルメ 小休止 >>