天津(あまつ)神社、友人の窯出しへ
3月に行った友人の窯出し。このたび、再び窯出しの案内を頂いたんで、叔父・叔母・両親と
ともに大勢で、おしかけた。そのまえに前回も訪れた天津神社へ。あちこちが備前焼で造られとるけん、めずらし~ゆうて、叔父・叔母・両親とも喜んでくれた。

a0055835_20382479.jpga0055835_20383664.jpg










主人の干支は、迫力あるのに、私のサルは相変わらずの、う○こ座りでボケ~~ッ。


続いて友人の窯出しへ。叔父や叔母は登り窯を見るのやこ~初めて。
興味津々でいろいろ聞きょ~た。

a0055835_2046090.jpg(左)彼のお宅の床の間。さすがセンスええわ~~。素人目には絵に見える掛け軸、「炎」ゆう字じゃそうな。
う~~ん、すげぇ。


a0055835_20461068.jpg













a0055835_20501621.jpg今回購入したんは前回、彼が「僕は、これで焼酎飲んどる」って言うとったんじゃけど買わずにずっと気になっとったマグ。
口元は楕円で下は角ばっとる。焼酎飲んだけど(もうかっ!)
うん!やっぱり買うてヨカッタ。


a0055835_20502731.jpgあと、前の時に一皿しか買わんかった
小皿。
これも、もっと買や~よかったと思うとったら、あった!これまた、買えてヨカッタ~。
で、上の大きい皿(カレー皿じゃて)は
裏に、ち~せ~ヒビがあるけん、売り物に
ならんそうでサービスでつけてくれた。ありがてぇ。


前日、友達夫婦が行ってくれて買うてくれた。気に入ったものもあったし彼の人柄がよかった
ゆうてくれて、私もうれしいっす。
[PR]
by HW37 | 2006-11-24 21:11 | そのほかあちこち
<< 日生(ひなせ)で、カキオコ 銀座若菜の >>