備前焼の窯出しへ
先日、陶心会展に出展しとった彼から、窯出しの案内を頂いたんで、行ってきた。
ネットで場所を調べたけど、だいたいしかわからず、住宅地図で、探してやっと見つけた。
こんな道、車入れるん?ゆうようなとこ(失礼!)に自宅兼窯が、あった。
家の間近を、新幹線が通っとるけん、一瞬じゃけど、ゴ~ッゆう音と衝撃とともに、新幹線が
通過していく。私は、「わ!」と驚いたけど彼家族は、全く気にしとらん。慣れゆうて、すげぇ。
と、ゆうのも周囲200m以内に他に家が建っとったら、「煙が出ますけどいいですか」ゆう
許可のハンコを、もらわんといけんらしい。許可をもらえんことが多いけん、周囲に家のねぇ
とこに建てにゃ~いけんようになるんて。じゃけん、普通は家を建てんとこに建てるように
なるそうな。大変じゃなぁ~。

a0055835_16423765.jpga0055835_16425575.jpga0055835_16431530.jpg






いちおう明日で終わりなんで、ずいぶん売れた後じゃった。(まだ、残っとるけど、次の窯出し
までには、ほとんど売り切れてしまうそう。リピーターが多いんて。)
窯も見せてもろうた。近くで窯見たのは、初めて。「テレビで、焼きあがったのを
気にいらんとかゆうて、パカン、パカン割りょーるがぁ、そんなんするん?」て聞いたら
「1つが100万・200万の値段つく人なら、するじゃろ~けど、僕らが、そんなこと
しょ~たら薪代にもならん。」て。そりゃ~そ~じゃわなぁ・・・納得、納得。

a0055835_1732410.jpg我が家が購入したマグカップと小皿。マグカップは、主人が
「ピンときた!」そうで。小皿は、私がピン!ときた。
左の一輪挿しは、サービスでつけてくれた。
これだけしか買うとらんのに、申し訳ないっ!
いつかは、でっかい壺買うぐらいに、なりてぇなぁ。
次回の窯出しには、両親を連れてこよ~。喜ぶぞっ。


[PR]
by HW37 | 2006-03-25 17:23 | そのほかあちこち
<< 備前といえば双葉食堂 八重山商工 初戦突破! >>