飛鳥Ⅱ 神戸ワンナイトクルーズ PREGOにて夕食 

a0055835_1104954.jpg

S,Aステートの客専用のレストランです。一般のフォーシーズンズ・ダイニングじゃとザワザワ賑やかじゃそうで、こちらのプレゴで ゆったり食事できるんがS,Aステートの特典です。

a0055835_1154382.jpg
a0055835_1155218.jpg
a0055835_116084.jpg





飛鳥には記念のアルコールも多く・・・
a0055835_1164752.jpg

ケンゾーエステートあさつゆをグラスで。ただ料理の味が、う~ん・・・じゃったんと、このワインの美味しさがわからんかった味覚バカなんで2杯目からワインは、おやすいのにしました。


アニバーサリーディナー 秋・冬メニュー
a0055835_1110114.jpg
a0055835_11101838.jpg

前菜/ずわい蟹と帆立のセビッチェ・マグロのアンディエンヌ・小海老を纏った手長海老のピンチョス・あおり烏賊のフリット・寒ぶりの鮑肝ペースト焼き

a0055835_11125986.jpg
a0055835_111389.jpg

サラダ/ベジタブルウェーブ 船上スモークチーズソース


a0055835_11135893.jpg

a0055835_11143353.jpg

スープ/コラーゲンを多く含んだ海のスープ


a0055835_11151274.jpg
a0055835_11152046.jpg

魚料理/海洋深層水塩でアセゾネしたマトウダイのポワレ 20Island Sauce


a0055835_1116087.jpg
a0055835_1116878.jpg

肉料理/客船の料理人が厳選した黒毛和牛フィレ肉のローストシェフのソース


a0055835_11165261.jpg

サービスでチーズを~


a0055835_11174572.jpg
a0055835_11175547.jpg
a0055835_1118414.jpg

デザート/パパイヤの浮島 マカダミアナッツのアイスクリーム


a0055835_11184437.jpg

世界の小菓子


とりあえず料理を一気に載せてみました。
さて感想ですが(個人的な感想ですので、あしからず)二度と食べと~ねぇゆうんが
正直な感想です。
↓ずいぶんとシェフのこだわりが おありのようですが・・・
酸っぱいものが咳込むぐらい酸っぱすぎる。
船内で仕方ないんかもしれんけど、スープがぬる~い。(機内食でもアツアツが出る)
でもって、一番 はぁっ???と思うたんが黒毛和牛のフィレ。
ホンマに黒毛和牛なん? フィレなんは間違いねぇけど
どう味わっても黒毛和牛の旨みが感じられん。見た目も黒毛和牛っぽ~ねぇし・・・
ほんまに黒毛和牛ならスミマセン、ただ私がいつも黒毛和牛としていただいとる
肉とはかけ離れとったもんで。
食事は基本的に残さん主人が残しました。
この食事で「船旅は、ねぇなぁ~」と。


シェフ登場~
a0055835_11341497.jpg

「こだわって作らせていただきました、美味しくお召し上がりいただけていると思います」←自信満々。「お味はいかがでしょうか?」と聞かれたら「ちょっと~」と絡んでやろうかと思うたけど、ここまで自信満々じゃとなんも言えねぇーー!!


最後に話題はころっと変わって主人の服装
主人の仕事には着ていけん、遊びスーツ?です。
ふつうのグレーに見えますが、青魚のように光っております。
乗船の時はインナーにTシャツ、食事のときにシャツとネクタイに変えて、
あと靴も変えました。


シェフのこだわり(こだわってコレかよ・・・)
a0055835_11521046.jpg


アルコールメニュー
a0055835_1153890.jpg


非公開コメントを入れてくださる方は、お手数ですが コメントの最初に、「鍵」・「非公開」の
言葉を入れていただきますよう、お願いいたします。理由についてはコチラを、ご覧下さい
[PR]
by HW37 | 2010-12-25 11:40 | 10.11 飛鳥Ⅱクルーズ
<< ハワイでも のんびりいこうやぁ... ハワイでも のんびりいこうやぁ... >>